人気ブログランキング |

アーユルヴェーダとヨガの融合スペース『HIBIKI』です。2009年8月新所沢にオープンしました。


by hibikispace

2013年 06月 12日 ( 1 )

「あまり美味しく食べられない」「食べ過ぎて困る」

その様な状態をアーユルヴェーダでは
ピッタ(火で燃やす力・消化力)が
きちんと働いていないと考えます。

食欲減退・味覚喪失には食前に以下を摂取しピッタ(消化力)を上げます。

①薄切り生ショウガ・レモンジュース・岩塩
a0132702_11273117.jpg

②粉ショウガ・胡椒・クミン・岩塩 小スプーンに4分の1匙
a0132702_11275112.jpg


または反対に、過食気味の方はもっと簡単です!

ピッタ(消化)は火ですから、火を消すには水です。
お水の飲み方でピッタを調整です。


●太り気味の人・・・食前に沢山飲む。

●中太りの人・・・食べながら飲む。

●ちょっと気になる位なら・・・食後に飲む。

アーユルヴェーダは別名で台所の医学とも言われます。
これらのスパイスはお家にある方も多いのでは?
なくても大丈夫!スーパーで手に入ります。

消化力調整にお悩みの方、
是非試してみてください(^^)
by hibikispace | 2013-06-12 11:36 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)