アーユルヴェーダとヨガの融合スペース『HIBIKI』です。2009年8月新所沢にオープンしました。


by hibikispace
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アーユルヴェーダ休診のお知らせです。

1月  1~3日(水・木・金)  終日
1月  14日(火)       16時以降
1月  17日(金)       14時以降
1月 31日 (金) 終日

どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by hibikispace | 2013-12-30 00:04 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

1月特別キャンペーン

今年もあと2日!
大掃除は・・・31日に頑張ります^^;

隠れメニューでご好評頂いている「ストーン・セラピー」を
キャンペーンにしました。

坐骨神経痛をはじめ、首・肩の凝りによる腕の痛みなどの
症状が緩和したと、ご報告を頂いています。


寒さが厳しくなり、冷えによる身体のコリやだるさでお悩みの方に!
ホカホカになるコースです。

アビヤンガ・スウェダナ(オイルトリートメント・発汗)
               +
ストーン・セラピー キャンペーン価格 11,000円


a0132702_23483656.jpg

手技によるオイル・トリートメントと温めた石でのマッサージを
組み合わせて、身体を芯から温めます。
温泉に入ったようにポカポカしますよ♪

この時期の限定メニューですので、ご興味ある方はこの機会に是非。
ご予約お待ちしております。

ay.hibiki@gmail.com  04-2942-6997
[PR]
by hibikispace | 2013-12-29 23:49 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

消化力

多忙で暴飲暴食が続くこの時期に「消化力」のお話を一つ。

「消化力が落ちている時は食べないように」

アーユルヴェーダでは
食事の内容だけでなく、「環境」も重視します。

環境:怒っていたり、不愉快な話や難しい話をした時、
気分が落ち込んでいたり
そういう時は食事をするのに適していないと。

先日出た講義で凄く分かりやすい例えをインドの
アーユルヴェーダ・ドクターがおっしゃいました。

「日本人はお寿司好きだけど、
お葬式で食べるお寿司は美味しく感じないんじゃない?!」

確かに、味気ないですよね。。。

誕生日やクリスマス、結婚式などお祝い事のケーキは
幸せな気持ちが強く、より美味しく感じます。

でも

仕事などで嫌な事があった時の慰めのケーキは
甘い以外は味があまりしないんじゃないですか?

心が乱れている時、人の味覚は麻痺します。
十分な味覚を感じられない時は、食べすぎてしまうものです。
また唾液も分泌量も少なく、胃液も減ります。

従って肝臓や膵臓含め、消化器官全体に悪影響がおよび、
最終的に辿りついた腸内で細菌が毒性を帯び、発酵が始まり
便秘や下痢などを消化不良の症状がでます。

気分が良くない時は食べない!
食事の時は楽しい雰囲気作りを忘れずにしたいですね♪
[PR]
by hibikispace | 2013-12-27 18:04 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)
一年の最後に身体を調整して、新年を迎えたいという思いの方が多く、
12時のクラスを増設しました。
まだ数名でしたら、駆け込み間に合います!お問い合わせ下さい。
[PR]
by hibikispace | 2013-12-26 22:04 | YOGA | Trackback | Comments(0)

Merry Christmas!

Wishing you a very Merry Christmas!
a0132702_10195720.jpg

キリストが誕生し、祝福を受ける1月7日まで
デコレーションしておくのが本来のお祝いの形のようですが、
日本は明日から年神様をお迎えする準備に切り替わりますよね(笑)
日本人はお祭り好きで忙しい!
神様が沢山、有り難いものは何でも取り入れる、何でもあり的な所に
インドとの共通性を感じます(^^)
[PR]
by hibikispace | 2013-12-25 10:20 | everyday | Trackback | Comments(0)

年始の営業について

本当に寒くなりましたね(*_*)
明日むかえる冬至を前に
今朝の所沢は-0.8度だったそうです・・・恐るべし所沢!

新年1月は4日(土)~営業します。

寒さが増し、ヨモギ蒸しやストーンセラピー、カティ・バスティなど
身体を温めるコースが人気です♪

年末年始は何かとやることがあり、バタバタしますね。

今回のお正月休みは比較的長いようですから、
お家の方のご協力を得て、ご自分のメンテナンス時間を
頂くのもいいかもしれませんよ(^^)
[PR]
by hibikispace | 2013-12-21 19:59 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)
新年を新たな気持ちで迎えるのは、とても気持ちの良いものです。
ヨガは、心地よい、気持ちが良いと感じられる状態に導いてくれるとても優れた手法です。心地よさは、自分らしさが引き出され、より良くなろうというポジティブさが自然に内側からわいてきます。
最近は、心身がぎこちなさを感じたり、心のトラブルを抱えている方が増えていると言われています。ヨガは心身を整えることを目指していますので、医療機関でもヨガをおすすめいただくケースがあるようです。ヨガがいいらしい・・・と聞き、やってみようと思っている方は、ぜひ体験してみてください。

しばらくヨガから離れていたけど、またやりたいな・・・と来て下さる方もいらっしゃいます。そう、身体や心は、今自分に必要なものがわかっています。お仕事や家庭の事情でなかなか続けられないという方も、思い出したらぜひお越しください!
お待ちしています(^_-)


≪クラスの内容≫
響ではみなさまのニーズに対応できるようクラスにバリエーションを加えてきました。内容を細かくご案内いたします。

マークのないアツコのクラス≪コンディショニング・ヨガ≫ 90分 1,500円 初めてでもOK!
シンプルでどなたにでもできるポーズを中心に行います。コアの強化と無理のないストレッチが、身体にじんわりと効いてきます。身体と心を整えるために、ゆっくりとシンプルなポーズを行います。

≪ハタ・ヨガ≫ 90分 1,500円 初めてでもOK!
身体を動かし元気になるヨガです。様々なポーズを行うことで筋力や体力アップを目指します。
ハタとは太陽と月を表し、ヨガの中でも体を動かしアーサナ(ポーズ)を行うカテゴリーのヨガの総称です。

<骨盤調整> 75分 1,500円 サチエ先生 初めてでもOK!
 ◆のマーク 骨盤周辺にフォーカスして身体を整えます。冷え、婦人科系のトラブル、腰痛などでお悩みの方におすすめです。

<リストラティブ> 75分 2,000円 定員4名 アツコ先生
◎のマーク 心身回復を目的としたヨガです。生活のリズムが崩れている、疲労しているのに眠れない、疲れが抜けない、調子が上がらない・・・といった方におすすめです。ボルスター(大きく固めのクッション)やヨガブロック、ストラップ、アイピローなどを使って身体をサポートして行います。

<Kula> Kula Practiceクラ・プラクティス 90分 1,500円 アツコ先生
 ★のマーク Kulaとはサンスクリット語でグループ、仲間といった意味があります。仲間とともに様々なポーズにチャレンジしてみましょう。効率的な身体の動かし方、精神的なテーマを取り入れ、チャレンジしながら自己の可能性を広げていくヨガです。定期的にヨガを行っている方、中級以上の方におすすめです。
※旧アヌサラ・インスパイアドのクラスです。クラスの内容は変わりません。

<マントラ・ヨガ> 90分 1,500円 ミネ先生 初めてでもOK!NEW!
 ■のマーク 呼吸とシンプルな動きを合わせた、ゆっくりとしたヴィンヤサ(呼吸と共に動く)スタイルのクラスです。サンスクリット語のマントラの響きを使い、心身共にリラックスしていきます。
運動量は多くないので、どなたでもご参加いただけます。心地よさを味わいたい方におすすめです。


1月 ヨガ・クラスレッスン スケジュール
 (スケジュールは、変更になる場合があります)
開始時間が日によって変わりますので、ご確認の上お越しください。

<火曜日> 
 7日  午前10時~11時30分 / 午後7時30分~9時 アツコ 
14日  午前10時~11時30分 / 午後7時30分~9時 アツコ 
21日  午前10時~11時30分 / 午後7時30分~9時 アツコ 
28日  午前11時~12時30分 <ハタ・ヨガ> サチエ     
      午後7時30分~9時 アツコ
   

<水曜日>
 8日  午前10時~11時30分 アツコ
15日  午前11時~12時15分 ←◆骨盤調整 サチエ  
22日  午前10時~11時30分 アツコ
29日  午前10時~11時30分 アツコ


<土曜日>
11日  午後12時~1時30分 ←★Kula アツコ
      午後2時~3時15分←◎リストラティブ(心身回復ヨガ) アツコ 
25日   午後12~1時15分 ◆骨盤調整 サチエ 


<日曜日>
 5日  午前11時~12時30分 <ハタ・ヨガ> サチエ
      午後1時~2時15分 ◆骨盤調整 サチエ 
12日  午前10時~11時30分 ■マントラ・ヨガ ミネNEW!      
19日  午前10時~11時30分 アツコ
26日  午前10時~11時30分 アツコ 
      午後12時~1時30分 ←★Kula アツコ
2月2日 午前11時~12時30分 <ハタ・ヨガ> サチエ
       午後1時~2時15分 ◆骨盤調整 サチエ

■各回定員6名 
■レッスンフィー 通常90分クラス 1,500円
 ≪初回のみ体験レッスン500円でお受けいただけます≫(クラ・プラクティス/リストラティブを除く)
<定員6名と少人数のクラスですので、お越しいただいたときに満員ということもあります。前日までにご予約ください>
メール : ay.hibiki@gmail.com
電 話 : 04-2942-6997

HIBKIってどんなところかな・・・?と思いながら過ごしていた方も、まずはヨガ体験レッスンを受けてみてください!新所沢駅から徒歩8分。
初めての方でも、ご心配なく。体験レッスンは500円ですが、しっかりと指導しています。
ご予約お待ちしております。
※男性の方で体験レッスンご希望の方は、通常のクラスレッスン以外で行う場合がございますのでご相談ください。


プライベートレッスンは、お一人で安心して行いたい方、心と体のお悩みをお持ちの方におすすめします。60分5000円、90分7500円です。
グループでのレッスン、セミ・プライベート(2~4人)60分8000円も承っております。ご希望のお時間などについてはお問い合わせください。
マタニティ・ヨガはプライベート、セミ・プライベートレッスンのみで行っています。妊娠16週以上で、主治医、担当助産婦に運動の許可をいただいている方が対象です。詳しくはお問い合わせください。

[PR]
by hibikispace | 2013-12-15 09:24 | YOGA | Trackback | Comments(0)
インド研修を経て、私とアツコ先生が大きく変わった事の一つが
「味覚」です。

2人ともピッタ体質の為、
辛いものやコーヒー・紅茶などの刺激物が大好きでした。

ネパール・カレーのドスティ・ナンハウスでも、辛さ4(最高は5)。
チャイを頼んでも、砂糖は入れず。
打ち合わせの時は大体コーヒー。

ところがっ、ところがです!驚きの変化が待っていました。

紅茶が渋くて飲めない(@_@;)
ましてコーヒーは苦くて受け付けない(+_+)
ちょっとの辛さでも感じ、今ではドスティのカレーの辛さは1です^^;
チャイにも砂糖を貰っています(笑)

インド滞在中は野菜中心で
カフェインフリーの生活をし、
アーユルヴェーダの治療も受けました。

ドクターから、私たちのメイン・ドーシャである
ピッタを乱す食物摂取を気をつけるように指示もありました。

この食生活の知識は、何もインドまでいかなくても
私たちは知っていまいた。
が、完全に自己流となり無視していました(苦笑)

まさに
「知っているのと、分かっているのは違う」

乱れていたドーシャが落ち着き
浄化が成功し、味覚が正常化したのです。

(私たちはピッタが乱れていたいました、
通常自分の体質のメイン・ドーシャがバランスを欠くことが多いです)

身を以て体験し、知識を今、自分の物にした感覚があります。

考えてみれば、昔はコーヒーも苦くて嫌いでしたし
タイ料理のような辛い物も特に好きではなかった。
これらの嗜好は20代に入ってからの物です。
成長するに連れて、毒されていったわけですね(苦笑)

治療を受け、正しい食生活をたった1週間で
ここまでの変化が起こるとは正直2人とも
予想していませんでした。

アーユルヴェーダって、やはり奥が深い049.gif

「習慣」

慣れるとはよくいいますが、必ずしも良い慣れではないことも
ありますよね。
人には好みがあり、どうしてもバランスを欠くことがあります。

味には、辛・酸・苦・渋・甘・塩と6つ種類があり
バランス良く摂取し、また体質別に推奨される味と
そうでない味があります。

「入院食は薄味で味気ないと思っていたら、退院後の家の食事が塩っ辛い」
そんな経験はありませんか?

私たちはインドの滞在で
悪い慣れも、1週間で改善できる事を経験しました。

人の身体は食べたもので出来ています。
体調がすぐれない方は、一度食生活を見直してみてはどうでしょう。
どこかの味が多すぎることを発見するかもしれません^^
[PR]
by hibikispace | 2013-12-09 20:56 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)