アーユルヴェーダとヨガの融合スペース『HIBIKI』です。2009年8月新所沢にオープンしました。


by hibikispace
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

12月 ヨガ・クラスレッスン スケジュール
(スケジュールは、変更になる場合があります)


寒さが増して、本格的な冬をむかえます。12月は、あわただしさを感じる時でもありますので、ご自分の時間を作り、ヨガでゆったりとした呼吸で身体を整えましょう
HIBIKIのヨガ・クラスは、お一人、おひとりの身体や心と向き合うように、ご参加者のみなさまによってポーズのメニューを変えています。12月は、身体を大きく動かすポーズを中心に行います。


12月はイレギュラースケジュールになっています、ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。29日が年内最後のクラスになります。
ヨガ担当アツコが、リストラティブ・ヨガ・ティーチャートレーニング受講、ヨーガ・セラピスト講座受講、ヨガスタジオ巡りなどのため不在となります。その間はサチエ先生が代講してくださいます。サチエ先生のクラスは、シンプルなインストラクションで、呼吸と共に動き、様々なポーズにも挑戦します。クラスフィーは1,000円です。058.gif

12月12日(日曜日)にSpecial Class<音の響きと共に行うヨガ>を行います♪
詳しくは、上記リンクをクリックしてください。↑

059.gif予約状況更新しました(12月24日現在) 

<火曜日>
 7日  午前11時~12時30分←[代講 サチエ] レッスンフィー1,000円 ⇒定員になりました
 7日  午後7時30分~9時
14日  午前11時~12時30分←[代講 サチエ] レッスンフィー1,000円
28日  午前10時~11時30分

<水曜日> 
22日  午前10時~11時30分 ⇒定員になりました
     午後12時~13時30分
29日  午前10時~11時30分
     午後7時30分~9時 ⇒定員になりました

<金曜日>
 3日  午前11時~12時30分

<土曜日>←今月だけ開始時間が10時です 
11日  午前10時~11時30分 ⇒定員になりました
25日  午前10時~11時30分

<日曜日> 
 5日  午前10時30分~12時 ←[代講 サチエ] レッスンフィー1,000円⇒定員になりました 
12日  午前10時~11時30分 ⇒定員になりました
19日  午前11時~12時30分 ←[代講 サチエ] レッスンフィー1,000円
26日  午前10時~11時30分
 ⇒定員になりました
■各回定員5名 
■レッスンフィー 1500円
  ≪初回のみ体験レッスン500円でお受けいただけます≫
<定員5名と少人数のクラスですので、お越しいただいたときに満員ということもあります。前日までにご予約ください>
メール : ay.hibiki@gmail.com
電 話 : 04-2942-6997

HIBKIってどんなところかな・・・?と思いながら過ごしていた方も、まずはヨガ体験レッスンを受けてみてください!新所沢駅から徒歩8分。
初めての方でも、ご心配なく。体験レッスンは、500円ですが、しっかりと指導しています。
ご予約お待ちしております。
※男性の方で体験レッスンご希望の方は、通常のクラスレッスン以外で行いますのでご相談ください。

[PR]
by hibikispace | 2010-11-17 16:33 | YOGA | Trackback | Comments(0)
<音の響きと共に行うヨガ>は11月から定例開催となりました。
通常、HIBIKIで行っているクラスの内容と異なりますので、ぜひご参加下さい!

059.gif定員になりました(11月28日現在)

<音の響きと共に行うヨガ>

呼吸に合わせたやさしい動きのYogaを、「チャンティングと共に」(「マントラを唱えながら」)やってみましょう。
※このクラスは、現代Yogaの父と呼ばれるクリシュナマチャリア師の教えに沿って行われます。


日時: 12月12日(日) 午後12時00分~1時30分

講師: 冨永美音(とみなが みね)先生

料金: お一人様 1500円

定員: 5名


ご予約・お問合せ: 04-2942-6997  mail : ay.hibiki@gmail.com

詳しくは、お問合せ下さい。ご参加をお待ちしております。

a0132702_0245312.jpg~チャンティングとは?~

インド古代の言語、サンスクリットによる聖なる音「マントラ」を唱えることを「チャンティング」と言います。

クリシュナマチャリアの教えでは、Yogaの練習のひとつに音の響きを使った癒しを取り入れています。
[PR]
by hibikispace | 2010-11-17 16:32 | YOGA | Trackback | Comments(0)

石榴

ご近所でザクロの果実がたわわに実っているのを目にし、思わず八百屋さんで購入。
こちらはカルフォルニア産で皮が破れないのが特徴だそうです。
a0132702_12543191.jpg


味(ラサ):果実(甘味・酸味)
外果皮・根の樹皮(渋味・苦味)
薬効源(ヴィールヤ):冷性
消化後の味(ヴィーパカ):甘味


甘酸っぱいザクロの果実、粒が沢山ある事から、日本では古くから
子孫繁栄をあらわす縁起の良い果実とされてきました。
カリウムやビタミンが豊富です!

ザクロの外果皮は乾燥後ペースト状にし、
タンニン(渋味)が沢山含まれるので、外用薬として止血にも使われます。

根の樹皮には強力な駆虫作用があり、クローブと混ぜて煎じ服用するそうです。

生のジュースには強力な強壮作用があり、特に血液やピッタに良い働きをし、
また消化を促進させる効果があります。

アンチエイジングとして、ザクロ種子オイルを使った
オイルやハンドクリームを愛用しています!
a0132702_12525843.jpg

ポリフェノールが豊富な事から抗酸化作用、
植物性のエステロジェン(女性ホルモン)が多いので
お肌にハリが出るような気がしています。
[PR]
by hibikispace | 2010-11-14 12:54 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

今の時期、果物といったら柿ですね!
a0132702_14121731.jpg


「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と言われるほど、
ビタミン・ミネラル等、栄養価が高い果物です。
ビタミンCにいたっては、レモンやイチゴと同じ位だとか!

又、豊富なカリウムのおかげで強い利尿作用もあることから
夜に食べる事はお勧めできません。

冷えるので、「妊婦には柿を食べさせるな」
昔から言われています。

なぜ冷えるのでしょうか?!

そのキーポイントは、柿に含まれるタンニン=渋味です。

アーユルヴェーダでは、
渋味は「冷性と乾性」、ピッタとカファを減らします。

渋味には止血・収斂作用がありますので、月経過多の方、
下痢が止まらなくて困っている時は、
柿が活躍するでしょう。

以上の事から、下に当てはまる方は柿の食べ過ぎに注意して下さい!

冷えと乾燥体質であるヴァータ体質
妊婦
冷え症
便秘気味

[PR]
by hibikispace | 2010-11-12 14:15 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

芋+土いじり⇒カファ

日曜日のお昼に、ヨガのアツコ先生、姪っ子甥っ子と
三芳町の芋堀に行ってきました。
秋晴れ058.gif、しかも最後の芋堀日だったようで
ラッキーでした!
a0132702_1032089.jpg


今回掘ったのは、サツマイモの中で一番甘いとされる「紅東」。
三芳町で昔から育てていた「紅赤」だそうで、そちらは年を越した方が
美味しくなるのだそう。
掘ったサツマイモはついた土を乾かし、少し経過してから
召し上がってくださいとの事でした。

店頭でサツマイモを買う際のポイントとしては、
「蜜」がしっぽから出ていたら、それは甘くて美味しいそうです!

サツマイモは、ベータカロチン・ビタミンA・Cともに豊富です。

味(ラサ):甘味
薬効源(ヴィールヤ):冷性
消火後の味(ヴィーパカ):甘味

甘いですから、カファを増やします。
ですから、カロリー自体はそんなに高くありませんが、
食べ過ぎると太る可能性があります(-_-;)

そして消化に時間がかかる食物ですから
消化力が落ちている遅い時間に食べることは避けた方がいいです。


芋堀後の子供たちは、
土の中に眠っていた虫たちに興味が移っていました003.gif
a0132702_1033121.jpg



高層マンションの上層部などの高い所に住んでいると
大地から離れていて、気持ちが落ち着かないというのを
聞いたことがないですか?

土はカファの要素の一つです。
カファは、雨降って地固まるの「安定」が特徴です。


ちょっと浮足立っている時、心を落ち着かせたい時
御庭などの土いじりをしてみるのは如何でしょうか?
[PR]
by hibikispace | 2010-11-09 10:53 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

レモングラス

生のレモングラスを頂きましたので、
大好きなトムヤンクンを作りました。
やはり新鮮なスパイスは香りが豊かです060.gif

使うスパイスです↓
a0132702_15402696.jpg

こぶみかんの葉、レモングラス、ウコン、生姜、にんにく、唐辛子。

自己流ですが、
スパイスとタマリンドペースト、鶏肉を太白ごま油で炒めた後、
水とチリパウダーを入れ一煮立ちさせます。
シメジやトマトを加え、最後にナンプラーと牛乳をいれ、
パクチーを添えれば出来上がり。

アーユルヴェーダではレモングラスは・・・

味(ラサ):辛味・苦味
薬効源(ヴィールヤ):冷性
消化後の味(ヴィーパカ):辛味

ピッタとカファを下げます。
利尿や発汗作用があります。

レモングラス単体ですと冷性ですが、
トムヤンクンには唐辛子やニンニク、生姜などの温性スパイスが
豊富ですから身体が温まります!

またトムヤンクンは辛く、酸っぱいので
ピッタ体質の方、又はピッタが上がり過ぎている方は
食べ過ぎに要注意です!
[PR]
by hibikispace | 2010-11-08 15:46 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

白檀

高野山の白檀のお香を頂きました!ありがとうございます<(_ _)>
a0132702_1591470.jpg

白檀」はサンスクリット語「チャンダン」と言い、
血液浄化作用がある事からアーユルヴェーダの薬用オイルに配合されている事が多いです。
熱を下げたり、炎症や血液浄化と、特に抗ピッタ薬として良い働きをします。

知性の覚醒を助けると言われ、「第三の目」を開き、献身の思いを高め
瞑想を促すとされています。
頂いた白檀のお香を焚くと、とても穏やかな気持ちになりますから納得です。

白檀にはピッタとヴァータを下げる作用がありますので

ピッタが上がり過ぎて「イライラする」
ヴァータが上がり過ぎて「気が散る、落ち着かない」


そんな時に白檀のお香がもってこいです!

アーユルスペース響でも、この白檀を使ったコースがあるのをご存知でしたか?!
「ウドヴァルダナ+スウェダナ」120分 12000円  です。
この白檀に、ヴィヴィータキーとタマリンドを配合しペースト状にしたもので
全身をマッサージしますと、お肌がもっちりスベスベになりますよ!
[PR]
by hibikispace | 2010-11-05 15:09 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

零余子(むかご)

秋の味覚、「むかご」がこんなに沢山収穫できました!
a0132702_032198.jpg

むかご」は、ヤマノイモ科ヤマノイモ属
自然薯(じねんじょ)や 長芋(ながいも)などの芋が地上にできたもので
塩ゆでして頂いても美味しいですが、私はご飯に混ぜて炊き込む方が好みです。

漢方に使われている「山薬(さんやく)」、これは長芋の事です。
滋養強壮作用がある事で有名です。

アーユルヴェーダでも、ホルモンの分泌液を増やすと言われており、
男性・女性ともに若返り剤=強壮剤として、使われます。

味(ラサ):甘味・苦味
薬力減(ヴィールヤ): 冷性
消火後の味(ヴィーパカ):甘味

ヴァータとピッタを減らし、カファを増やします。
なので、食べ過ぎると体重が増加する要因になります・・・
あくまで食べ過ぎた場合ですよ!
[PR]
by hibikispace | 2010-11-05 00:03 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

気温差

10月は、1月の間に気温差が激しく、前日と15度も差があったこともあるそうです。
人間は、5度以上の気温差があると、体が調整しようとして、強いストレスを感じるとのこと。
自分では気がついていなくても、体が疲れているようです。そうすると何が起こるかというと・・・免疫力が低下するので、体調を崩しやすくなってくるのだとか。

そんなときこそ、ヨガをゆっくりとしたリズムで行い、自分のペースを取り戻しましょう。
呼吸をゆったりと行うだけでも、調整になります。

寒くなってくると、外にでるのがおっくうに感じられますが、そんなときこそヨガをやりましょう!
響のヨガで覚えたポーズを自分でやってみるのもいいと思います。

今月の響のヨガは、筋力アップに加え、呼吸法も取り入れていきます。
この時期だからこそ、ぜひ継続してください!!!
[PR]
by hibikispace | 2010-11-02 01:17 | YOGA | Trackback | Comments(0)