アーユルヴェーダとヨガの融合スペース『HIBIKI』です。2009年8月新所沢にオープンしました。


by hibikispace
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ザクロの花茶

麻布十番にあるアーユルスペース楽の山口先生より
インド原産の「ざくろの花茶」を頂きました。
a0132702_0351777.jpg


ザクロの花、弘法茶が入っていて、食事の前に飲むのがよいとされています。
特に味や香りにクセがなく、とても飲みやすいお茶です。

*弘法茶とは、河原決明(カワラケツメイ)草のお茶です。
昔、弘法大師が中国から持ち帰り、日本に広めたので弘法茶とも呼ばれます。
成分はアントラキノン、タンニン、フラボノイドなどが含まれています。

特徴
1 体脂肪を燃焼させ内臓脂肪や皮下脂肪を形成する脂肪細胞を萎縮させる
2 すでに体内に貯留しきっている過剰エネルギー源を
  さらに過剰な流入の阻害と共に体内で無理なく燃焼させる
3 血液と血管を若々しくする

・・・など、
脂肪分の多い食事が好きな方や
ダイエット中の方におすすめです!


冬場の食べ過ぎで、そろそろ身体の重みをとりたい・・・と思っている方が
多いかな?!と思い、2月中にお出しするお茶は、
このザクロの花茶とショウガ湯を併用したいと思っています。

[PR]
by hibikispace | 2010-01-30 00:42 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

お隣の三浦さんから、旬の味「タケノコご飯」を頂きました060.gif

a0132702_1784683.jpg


アーユルヴェーダでは、食物を「ラサ=味の性質」といって
「甘味・酸味・塩味・辛味・苦味・渋味」と6分類し、
甘味・酸味・塩味は「油性」、辛味・苦味・渋味は「乾性」に属します。

タケノコの「アク」、蘞味は厳密に言えば違いますが「苦味」や「渋味」に近いと思います。
「苦味」の要素は「風・空」、「渋味」は「風・土」の乾燥に属することから、
ヴァータ作用が強いです。

これからの季節、冬場に体内で増したカファが、温かさにより溶け出します。
アーユルヴェーダでは、花粉症のアレルギー反応は、この溶け出した物だという説をとります。
鼻水が止まらない方、旬の野菜、タケノコを食べてみては如何でしょうか?
[PR]
by hibikispace | 2010-01-29 17:38 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)
ヨガ・インストラクターサチエ先生です。
a0132702_0263280.jpg


「ハタヨガと骨盤調整のクラスを担当しているサチエです。
ハタヨガのクラスでは、呼吸とともに体を動かし、さまざまポーズを通して、ヨガの素晴らしさや楽しさを伝えることができたらと思います。
骨盤調整のクラスでは、骨盤を中心に体を動かしながら、無理せずに気持ちよく身体を調整していきます。
どうぞよろしくお願いします!」


studio yoggy認定 ヨガ インストラクター
Studio Yoggy Teacher Training Course(TTC 13) 修了

Anusara Yoga Immersion Training (120時間) Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ修了
Master Immersion(21時間)修了 :2010.04
Teachers' Intensive Course(35時間)修了 :2010.04
[PR]
by hibikispace | 2010-01-29 13:40 | セラピスト・インストラクター | Trackback | Comments(0)

正常な消化力とは?

1月24日に「季節の移り変わりをうまく乗り切るための知恵、ルトゥチャリヤ」
アーユルヴェーダ・ドクター、小峰先生のワークショップに出てきました。
時間がある時に、得た知識を皆さんに還元したいと思います。

http://satvik.jp/event/komine.shtml

今日は「消化について」書こうと思います。

アーユルヴェーダでは、アグニ(消化力)が低下し
スロータス(管)の閉塞により、体内にアーマ(老廃物)が出来、
それが体調不良の原因となると言われています。

では、正常な消化力とはどのような基準なのでしょうか?

ジール ネートゥ、ジールナ ラクシャナ(消化後の症状)という
6つの状態があって、食後6時間に1つでも
当該すれば消化していないという事で、
この6条件が揃うまでは、食べてはいけない!というのが本来は原則です。

①ドーシャが各々の場所にある→つまり身体の不快感がどこにもない
*身体との対話が必要、これはヨガにも通じます

②放屁(オナラ)、排便・排尿が出る

*厳格になり過ぎる事はないが、意識して確認することも必要

③ゲップをしても、それに食事の味がしない
つまり、心臓・食道付近(マハスロータス)がクリアに感じる(空洞感がある)

④さらっとしている感じがある
「?!」と思われるでしょうが、そのままの解釈でいいと思います。

⑤身体が軽い→つまり身体が荷物のような感じがしない
アグニが増加して、胸に温かい感じがある

⑥食欲が上がる
*クシュットKsut(hunger)とルッチRuci(Appetite)の2種類の食欲があり、
ただ目が欲しがっているような状態はRuci(Appetite)で、
本来の食欲とはKsut(hunger)である。但し、この区別は難しく訓練が必要。


現代人は仕事上、決まった時間にしか食事をとれなかったり、会食など
空腹を感じていなくても食事をしなければならない時もありますね。
ほとんどの方は、食事の乱れや様々な過度のストレスで消化力が落ちているというのが
今の状況のはずです。
消化力について、一番分かりやすいのは、舌の状態です。
朝起きて、まず舌の状態を確かめてください。
白い舌苔がついているというが、ほとんどではないでしょうか?
上の6つの条件を確認するまでもなく、
昨日食べた物が消化しきれていない証拠です。

毎朝、舌のチェックをする、身体の声を聞く等、日々の訓練・実践を心がけ
身体に意識を張り巡らせる事は、健康への第一歩!

[PR]
by hibikispace | 2010-01-26 13:54 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

シロダーラ

大変申し訳ありませんが、オイル価格高騰の為
オプションメニューのシロダーラを
2月より価格改定させて頂きます。

シロダーラ(脳のリラクゼーション)  20分 
   5、000円  →  6,000円

温めたオイルやハーブの煎じ液を額と頭に継続的に流す、脳のリラクゼーションです。
精神的ストレスを軽減されたい方、記憶力を向上させたい方にお勧めです。

a0132702_1991469.jpg

[PR]
by hibikispace | 2010-01-21 19:09 | AYURVEDA | Trackback | Comments(0)

蝋梅

今日はとーっても冷えますね・・・
じーっとしているより、動いていると寒さを感じませんよ001.gif

響の玄関に「蝋梅」を生けてあります。
とても良い甘い香りで、まるでジャスミンのアロマをたいているようです。
a0132702_15493571.jpg


秩父長瀞地方では、今が蠟梅が見頃です。
西武線沿線にお住まいの方は、是非訪れてみたい場所ですね。
http://www.nagatoro.or.jp/
[PR]
by hibikispace | 2010-01-14 15:50 | everyday | Trackback | Comments(0)

八方除の神様

響にいらして頂いている方より
四方八方からの災いを除け幸運を授けて下さるという
寒川大明神の八方除けのお守りを頂きました!

a0132702_058103.jpg
a0132702_0582973.jpg

寒川神社、私は存じ上げませんでしたが
(勉強不足で、すみません)
とても有名で由緒正しく歴史ある神社です。

http://www.samukawa-jinja.or.jp

確かにHPを拝見しただけでも神聖な雰囲気が伝わってきます。
神社の境内に入ると心が洗われるというか、落ち着くというか
「すぅーっ」とするような体験をしたことはありますよね?!
気のせいではなく、恐らく強いエネルギーが集まる場所、
そこがまさにパワースポット、磁場なんだと思います。

2004年にアメリカのセドナを訪れたことがありますが
ただそこにいるだけなのに
やはり大自然と自分が調和するような一体感、
そして自分が調整されていくような感じを受けました。
(そう、今ロンブー淳とアムロちゃんが訪れた話題の場所です)
セドナは元々ネイティブアメリカンの聖地で
昔は簡単に近づくことさえ許されていない神聖な所だったそうです。

是非、いつか寒川神社にお参りに行きたいと思います!
相模原ですので、所沢からは少し距離があるのに
今回はその場に行かずしてお守りを頂いて感謝です!

実は今年、私は後厄です・・・肌身離さず持っていようと思います。
Aさん、ありがとうございます!
[PR]
by hibikispace | 2010-01-13 01:10 | everyday | Trackback | Comments(0)

鏡開き

形は格好悪いですが、お家でお餅をつき、お供えしました。
a0132702_2165055.jpg

今日11日は鏡開き、
家ではお餅をお雑煮にして頂きました。
a0132702_2181100.jpg

a0132702_219117.jpg


鏡は円満を、開くは末広がりを意味し、
正月に鏡餅を飾るのは、鏡の形に似せた餅に
「年の神」が宿るとされているからだそう。
昔は鏡を神聖なものとして扱い、
今でも多くの神社のご神体は鏡だそうです。

アーユルヴェーダやヨガでは
自分を知るという事をとても大切にしています。
鏡は自らの姿を映しだします。
お尻が垂れていた、背中が丸まっていた等、
後姿を見るとぞっとするという事もありますね014.gif

シワ、シミ、クマ、吹出物、顔色、表情。
それは過去の積み重ね(善し悪し含め)でもあり、
そして今現在の心身がはなっているシグナルでもあります。
鏡に映った自分は今の自分のそのものです。
否定せず、まずはそのままの自分を受け入れ、
認めるという作業、そして反省する機会を与えてくれる
「鏡」でもあります。
[PR]
by hibikispace | 2010-01-11 21:13 | everyday | Trackback | Comments(0)

かかとケア

冬になると、踵がひび割れて痛いという
ご相談をよく受けます。
そこで今、私の一押しアイテムをご紹介します。

その名も「かかとつるつるクリーム」(そのまま!!!)
a0132702_13214214.jpg


温泉地で購入しましたが、1260円でした。
ベタベタせず伸びや浸透性もいいです。
聞くところによると、あのIKKOさんもお使いだとか。

もう一つは、やっぱり絹!「かかと美容サポーター」
a0132702_13222529.jpg

だまされたと思って買ってみて下さい。価格1050円でした。
これを履いてその上に靴下やタイツ等を履いて一日過ごし
夜脱いでみると、、、、シットリです!
a0132702_1324242.jpg

パルコなどに入っているハウスオブローゼというお店で購入できます003.gif
[PR]
by hibikispace | 2010-01-09 13:25 | everyday | Trackback | Comments(0)

七草

七草粥とは正月7日に無病息災を願って、春の七草を入れて粥を炊きます。
お正月に疲れた胃腸を休めるために頂くとも言われています。

七草セットを購入してお粥を作りました。
a0132702_16352.jpg

セリ・ゴギョウ・ナズナ・ハコベラ・スズナ(カブの事です)・スズシロ(大根の事です)・ホトケノザ
a0132702_1632100.jpg


やさしい味が胃腸にしみわたる感じがしました。
昔の人の知恵はすごいなぁと
改めて思いながら頂きました001.gif
[PR]
by hibikispace | 2010-01-08 01:09 | everyday | Trackback | Comments(0)